閉じる
閉じる
閉じる
  1. 日大選手がタックル以外にも指示されていた悪質な「パワハラ」の実態
  2. 松木安太郎氏、監督交代は「正解」としつつ苦言…日本サッカーが払うことに…
  3. 【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」
  4. 専用ペンで暗くても読める文字が書ける「光るメッセージボードつき目覚まし…
  5. 「東京ゲームショウ2018」のメインビジュアルが決定
  6. NHK番組内で日大アメフト部OBが証言 「監督が選手の前でコーチを殴る…
  7. 競馬予測AIプロジェクト「人工知能募金 -あなたの募金を増やします-」…
  8. 誰もが笑顔になる「あらいぐまラスカル」のVRゲーム「ラスカルショップ東…
  9. CEOに直撃!あのパナマ文書解析にも使われたツールを提供するNuixが…
  10. ワールドカメラトレーダー
閉じる

速報!無料ニュース!!

速報!無料ニュース!!へようこそ!本サイトは芸能系を始めとしてたくさんのニュースを1時間単位で新着がないか確認してお届けいたします。きっとお役に立てるはずなのでぜひ、ご覧下さいね。さ~て、さっき入ったニュースは何かなぁ?

日本大学
一向におさまるところを知らない日大アメフト部による危険プレー問題。監督・コーチからの指示があったのかなかったのかという点については、指示があったとする選手側と、指示の意図を誤解されたとする監督・コーチ側の見解とは、平行線のまま食い違っています。そんななか、あまりに些末すぎて放置されていますが、誤解のしようがない指示によって行なわれた「パワハラ」が、目に見える形で選手と監督・コーチとの間に存在しています。選手側が提出した陳述書にある記載では、5月5日 全文
Sports Watch 05月26日 11時09分

25日放送、BS朝日「スポーツクロス」に、サッカー解説者の松木安太郎氏が出演。ワールドカップ(W杯)開幕が近づく中、日本代表の監督交代に改めて言及した。日本サッカー協会(JFA)は先月、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督を解任し、西野朗監督に日本代表を託した。W杯まで2カ月という中での電撃解任は、正解だったのだろうか。松木氏は「正解」としつつ「このタイミングで変えなきゃいけないって、どう考えてもおかしい」と指摘。JFAの田嶋幸三会長が「1%でも多くの(勝利の)可能 全文
Sports Watch 05月26日 08時05分

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

社長lぉおおお!怪しくも魅力的な
インサイダー情報が届きました
今すぐ確認する

– Delivered by Feed43 service


上海問屋は、光るメッセージボードつき目覚まし時計を発売した。価格は1,799円(税別)。メッセージは付属の専用ペンで書き込む。■暗い部屋の中でも視認可能本製品は、透明なボードに伝言を書いて光らせることができるメッセージボード。専用のペンが付属する。そのペンで書いた伝言は、暗い室内でも文字が光るので、帰りが遅い暗い部屋の中でも目立ち、すぐ伝言に目がいく仕組みだ。また、ボードのすぐ下に時計が付いているので、「●●時に帰ります」といったメッセージの確認も楽 全文
ITライフハック 05月25日 17時00分


「東京ゲームショウ2018」(主催:コンピュータエンターテインメント協会[略称:CESA]、共催:日経BP社)のメインビジュアルが決定した。■2018年のテーマは「開幕。」メインビジュアルの制作は今年も、イラストレーターの形部一平氏が担当した。2018年のテーマ「新たなステージ、開幕。」を表現している。このメインビジュアルは、東京ゲームショウ2018の象徴として、さまざまな場面に登場していく。■制作者:形部一平(ぎょうぶ・いっぺい)氏のコメント「2010年から東京ゲームシ 全文
ITライフハック 05月25日 15時00分

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る