閉じる
閉じる
閉じる
  1. 「週刊文春」がスクープを見送った“大人の事情” 元文春記者が暴露
  2. 「裁量労働制」の実態…編プロ社員の残業が月100時間超でも手当は約4万…
  3. 羽生結弦への国民栄誉賞案に小籔千豊が異論「3連覇したときに…」
  4. 30分が活動限界?マイナス70度を下回る世界一寒いオイミャコン村
  5. 竹内結子 南極最高峰の山に挑戦したイモトアヤコに大量差し入れ
  6. 電脳せどりツール「サヤ取りせどらー最終バージョン」
  7. ■ライバル不在の趣味ブログで月30万円稼ぐ!【Power Affili…
  8. PPC Final Evolution
  9. 「だからなめられる」イモトアヤコが南極大陸で外国人ガイドに怒り爆発
  10. ココリコ遠藤が「ヒルナンデス!」で失態…豪華コラボ映像を台無しに
閉じる

速報!無料ニュース!!

速報!無料ニュース!!へようこそ!本サイトは芸能系を始めとしてたくさんのニュースを1時間単位で新着がないか確認してお届けいたします。きっとお役に立てるはずなのでぜひ、ご覧下さいね。さ~て、さっき入ったニュースは何かなぁ?

18日放送のラジオ「日曜のへそ」(ニッポン放送)で、元「週刊文春」記者でジャーナリストの中村竜太郎氏が、「週刊文春」がかつて躊躇(ちゅうちょ)したスクープを明かした。番組では、ゲストの中村氏とパーソナリティーの土田晃之が「週刊文春」にまつわるトークを繰り広げた。その中で、土田が「中村さんが(ネタを)追っかけていたんだけど、どこかの力で、もみ消されるみたいなこともあるんですか?」と尋ねた。中村氏は「『週刊文春』は、そういうこと(圧力)に屈しない」とし 全文
トピックニュース 02月20日 18時16分

work(写真:gettyimages)
19日放送の「WBS(ワールドビジネスサテライト)」(テレビ東京系)で、裁量労働制をめぐる問題の実態を伝えた。「裁量労働制」とは、働く時間を自分で決められる労働者に企業が「みなし残業代」を支払う制度のこと。ゲーム制作や弁護士、証券アナリスト、映画制作などが対象となる。これまでは限られた職種・業務に適応されていたが、政府はこの制度を働き方改革関連法案で一部の営業職などにも広げようとしている。しかし、残業代削減のために企業に乱用される恐れも指摘されている 全文
トピックニュース 02月20日 16時33分

羽生結弦
20日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、お笑い芸人の小籔千豊が、フィギュアスケート選手・羽生結弦と、スピードスケート選手・小平奈緒への国民栄誉賞を授与する案に異論を唱えた。番組では「羽生結弦選手&小平奈緒選手に国民栄誉賞を授与する案が浮上」と題し、ふたりに国民栄誉賞を授与する案について取り上げた。仮に23歳の羽生に授与されれば、最年少での受賞になるという。安倍政権下では、歴代最多の6人に国民栄誉賞を授与しているそう。元横綱・大鵬の故・納谷幸喜 全文
トピックニュース 02月20日 15時23分

19日放送の「世界の村のどエライさん」(フジテレビ系)で、世界一寒い村としてロシア・オイミャコン村を特集し、寒さの理由に迫った。番組では、最低気温マイナス71.2度のギネス世界記録を持つ極寒の村、オイミャコン村を紹介した。スタジオでは、世界地理の専門家・村瀬哲史氏が「地理ではめちゃめちゃ有名なところ」とオイミャコン村について話し始めた。村瀬氏によると、あまりの寒さに外で活動するのは、成人男性でも30分程度が限界だという。そのため、酒に酔って外出してしまう 全文
トピックニュース 02月20日 15時11分

竹内結子
19日放送のラジオ番組「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(TBSラジオ)で、お笑いタレントのイモトアヤコが、女優・竹内結子の差し入れに救われたことを明かした。イモトは、「世界の果てまでイッテQ! 3時間スペシャル」(日本テレビ系)の企画で、南極大陸最高峰の山「ヴィンソン・マシフ」登頂を見事達成した。18日にその様子が放送されたことを受けて、この日のラジオ放送では、リスナーから届いた南極に関する質問に、イモトが答えていった。その中で「1番美味しかった食事は何です 全文
トピックニュース 02月20日 15時07分

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る